ホーム > 注目 > 配偶者ビザの取得について感じたこと

配偶者ビザの取得について感じたこと

配偶者ビザの取得について、一足先に経験した私からのアドバイスは、けっして自己流にやってはならないということです。私は最初、夫の配偶者ビザの申請をしてドツボにはまってしまい、それから2年間もビザの申請を繰り返してやっと入国できました。私は日本人で夫はフィリピン人ですが、当初、夫の仕事先が決まっていなかったことがかなり響いたようでした。苦労してようやく行政書士さんにたどり着いたときには途方にくれて疲れ果てていました。以上、「配偶者ビザの取得について」でした。


タグ :

関連記事

  1. 経営管理ビザの取得について思ったこと

    経営管理ビザの取得について、なかなかどうして大変だったので、行政書士さんにお願い...

  2. 配偶者ビザの取得について感じたこと

    配偶者ビザの取得について、一足先に経験した私からのアドバイスは、けっして自己流に...

  3. 興行ビザとは?問われて気づいたわたし

    興行ビザとは何ですか?と新入社員に聞かれてはたと考えて見ましたが、うちは、行政書...

  4. 結婚式余興として注目のフラッシュモブ

    結婚式余興としてフラッシュモブとか 出来たら面白いかなと思いました。 &nbsp...

  5. フラッシュモブ代行会社を選ぶときに考える事

    フラッシュモブをやってみたいと思っています。   いろいろと調べた結果...

  6. 格安の結婚式フラッシュモブの実現

    格安の結婚式フラッシュモブを 実現したいなんて事を思っていました。  ...

  7. 特別な事を結婚式でやりたい

    特別な事を結婚式でやりたいなんて事を考えています。   今のままだと普...

  8. 結婚式でフラッシュモブでサプライズ

    結婚式でフラッシュモブで サプライズを実現してみたいと思っています。 &nbsp...

  9. フラッシュモブで実現してみたい結婚式のサプライズ

    フラッシュモブで結婚式の サプライズを実現したいと思っています。   ...